蓄膿症は特定疾患処方管理加算18ポイントに相当!

もう、扁桃腺炎と共存し始めて、早20年を越える人生です。 同じ病気で、色々な病院に行くと、医療費明細記載内容で?な項目に 気づいてしまいます。 医療費明細に記載されている、特定疾患処方管理加算の18点。 扁桃腺炎由来の蓄膿症が、特定疾患?なにそれ?全然意味不明! いつもは、耳鼻科ですが、内科診療の病院に行きました。…
コメント:0

続きを読むread more

ヤマト運輸を愛する私が唯一出来る事

日本の超優秀な宅配業者「ヤマト運輸」 このヤマト運輸さんがちょっと前から、業務改善に乗り出しました。 公でアマゾン問題が発生し、一時はアマゾンが状況悪かったのですが、 デリバリープロバイダーが最近頑張っている。 ヤマトの破綻。 アマゾンの配送料金が安すぎるのも要因だそうな。 当日便という驚きの発送をしてくれる配送員の…
コメント:0

続きを読むread more

結局は・・・

人種間紛争 あんた男なんだからもっとお金稼ぎなさい! 男女雇用機会均等法 専業主婦で何が悪い! 真の男女平等主義とは? 資本主義による自由競争社会 サボテンの実生選抜による優型種の追求と園芸価値の低い種苗の淘汰 真の平和と競争の無い社会の構築 タクシー待っていたら、後から割り込んできて「レディーファースト知らないの!!と…
コメント:0

続きを読むread more

そういえば・・・

久しぶりにJR八王子駅の階段を上った。 八王子駅の構内利用は時折あるのだが、あの記憶がよみがえるのを 深層心理で拒絶していたのかも知れない。 八王子そごうが無くなった事に気付いたその瞬間、 忘れていた東日本大震災の想い出が脳裏をかすめた。 あの日、ここで私は帰宅難民となった。 八王子駅を降りたのは、あの日以来今日…
コメント:0

続きを読むread more

1/1000 アンドロメダのギミックを台座から本体に移設してみた。

1/1000 地球連邦 アンドロメダ級一番艦 アンドロメダ ムービーエフェクトVer. 台座に仕組まれたギミックが、本体と配線で融合。取り外しができない。 アンドロメダはやたらに角が多く、本体を分離すると角がポキポキ折れると言う事は承知しているが・・・ エバも外部電源なしで動くし、ビナシス・ラ・アル…
コメント:0

続きを読むread more

地元PLUMさんの下社秋宮プラモをよりリアルにしたい。

地元のPLUMさんとこの下社秋宮プラモを買ってみました。 造形は非常に良く、これはもうお勧めです。 4歳の次男は「あっ!諏訪の神社だっ! なむなむなむ」 ってちがーう!パンパンだよ! 塗装すればかなり良さげですが、ネットの写真見ても屋根が銅葺だったり杮葺ぽかったり 色々有って良く分からない。 そういえば…
コメント:0

続きを読むread more

下記修正の続き

あのね・・・ サボテン 根腐れって入れると まだ法人1 個人1 で ↓ が流用されてる(*ノωノ) こういう失敗談は身を挺して私も公開しているわけです。 大体、サボテンの育て方って杓子定規なコメントばかりで 買ってきたばっかりのサボテンがきれいに咲きました ってのばっかりでしょ。 失敗談を語るホ…
コメント:0

続きを読むread more

百害あって一利なし

まあ、つぶさに思いつくのは煙草。 煙草が体に悪いかは別として・・・ 私にとっては抜け落ちた「長い髪の毛」だ。 文章だけのブログは宜しくないのは理解しています。 でも、今回の文面に状況説明写真を添付出来ません。 どれもこれも目を背けたくなるのわかりきっているから。 長いサラサラロングヘアー。 聞こえも良いし女性鑑賞上…
コメント:0

続きを読むread more

グローバリゼーション

たり得たもの マガモXカルガモ⇒マルガモ 清瀬金山調整池 たり得ないもの カルガモVSマガモの種別間紛争 東村山市立北山公園 人間界では上記を潔し。 生態系では下記を潔しとする。 人間とは都合のいい生き物である。 ではどちらが正しいかと言えば、正解は無い。 言える事は「彼方を立てれば此方が立たず」 …
コメント:2

続きを読むread more

最近ふと思うこと

最近は、週末になるとちびを都内近くの公園に連れて行くことが多い。 そこでよく見かけるのが、釣りを楽しむ御仁や虫取り網を持った親子連れ。 ザリガニ釣りもあちこちで見かける。 今でもヤンマ類を見ると昔のワクワク感を想い出す。 今は専ら自然の姿をカメラに収めるのが楽しみだが、 そして、それらの行為を自然破壊と決め付ける御仁が…
コメント:0

続きを読むread more

クロスジギンヤンマ

画像拡大必須です。 クロスジギンヤンマ メス 産卵中 クロスジギンヤンマ オス 飛翔中 クロスジギンヤンマ オス 飛翔中 急速ターンする時は、体の角度が変わっても、頭は水平。 クロスジギンヤンマ オス 飛翔中 2016/5/5 参考:ギンヤンマ オス 2014/11/09 クロス…
コメント:0

続きを読むread more

パロディア属 緋繍玉(Parodia sanguiniflora)

中苗までの成長は緩慢ですが、一定のサイズになると、 丈高く育ち始め、姿は間抜けになってしまう。 成長点の腐敗が晩夏に発生する事が多いです。(高温多湿の影響?) 日光に当てる事で、沢山の蕾が次々と開花します。 冬季は加温しませんが、日光浴はしっかりと。 花色はオレンジから血のような濃赤まで固体によって異なります。 本当はも…
コメント:0

続きを読むread more

マミラリア属 ルエッティ Mammillaria luethyi 延命開花術 栽培方法 育て方 管理

マミラリア属 ルエッティ Mammillaria luethyi  かなり普及して来ましたね。 その割には、維持栽培方法の記述が無く、私も春前・成長期に2回ほど腐敗させました。 栽培方法の伝授はネットでもほとんど記述が無いのが現状です。 草姿・花共美しいのですが、ちとへそ曲がりなところがあります。 そんなルエッティの私なりの管…
コメント:5

続きを読むread more

今年の失敗

過ぎたるは尚及ばざるが如し・・・ サボテンの管理で重要な事って何でしょうか? 1 日照   ここで重要なのは、太陽光の照射時間(日照時間)と明るさが一括りになっている事。   太陽光は長時間照射し、西日も十分に当てる。午前中の光だけでは足りないのです。   葉っぱの下に隠れて育つサボテンは遮光しても、遮光条件で日照時間…
コメント:0

続きを読むread more

綾波 (レイじゃないよ)

綾波(ホマロケファラ)Homalocephala texensis 昔から綾波という名前の強刺類のサボテン。 綾波レイより命名は遥かに古いのだが・・・ 綾波だけで検索すると、EVAの綾波レイに完全に負けている。 だからこそ・・・検索エンジンの画像表示に引っかかるように、 検索エンジンで、綾波レイに勝つ、綾波サボのヒット率を上げ…
コメント:0

続きを読むread more

天平丸これにて全滅!!3年で3苗昇天させた大罪

2015.01.02 失敗と対策(はあるのか?) ギムノカリキュウム属天平丸 これで3本目なんですよ。 どれもこれも天平丸は同じ症状で昇天します。 夏の暑い時期にどうやら黒腐れに感染するんです。 で、涼しくなった秋口にこのような黒いカビに覆われてしまいます。 で、冬は温度差と乾燥により被害は進行しなくなるの…
コメント:0

続きを読むread more

アリオカルプス 玉牡丹 成長記録

アリオカルプス 玉牡丹 Ariocarpus retusus 2014年3月22日 成長期直前のお姿は、欠けた疣の為にいびつな形 2014年10月19日 休眠直前の姿は、いびつさが若干改善。 成長開始前と休眠前の比較はいかがですか? 成長が遅いといわれる牡丹類も、一年のサイクルではそれなりに変化してい…
コメント:0

続きを読むread more

原点回帰

サボテン・多肉の管理で最近よく聞く「夏は涼しく、半日陰で管理する」というのはいかがなものかと思う。 特に多肉植物の管理にはこのような記載が多く、初心者を混乱させていると思われる。 大体、東京の日照時間は2000時間程度で、日照時間は世界平均以下である。 日照時間の多い場所は3000時間となり、当然雨の降らない乾燥地帯が日照…
コメント:0

続きを読むread more