接降ろしゴジラ遍歴2

Roseocactus fissuratus 'GODZILLA'
ロゼオカクタス属 亀甲牡丹“ゴジラ”
導入元のHさんから”とにかく日焼けに注意”と釘を刺されております。
通年白布で覆っています。

2010‎年‎12‎月‎5‎日
画像


‎2011‎年‎2‎月‎13‎日
画像


2011‎年‎6‎月‎5‎日
画像


2013‎年‎2‎月‎17‎日
画像


2011年はかなり水をやらずに育てたところ、姿は引き締まった。
ただ、秋に花が咲かないのである。
2012年は少し潅水回数を多くした。
水膨れのブクブクになっているようで、非常に見苦しい。
ついでに2012年の開花もなかった。
これではダメなので、今年は締めてあげますよ( ̄ー ̄)
ゴジラ肌も幾分線が増えてやる気が感じられないのです。
春になれば低温で赤くなった部分は回復すると思う。
通年白布で遮光しっぱなしも良くないのかもしれない。
接ぎ降ろしは水やり回数少なくして、ゆっくり育てたほうがいいかも。
反省。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント