テロカクタス属 春雨玉

Thelocactus schwarzii
テロカクタス属 春雨玉

4月21日に強制開花
画像


春雨玉には思い入れがありまして・・・

かの昔・・・・今から遥か昔の33年程前・・・・小学校の6年生だったと思うのだが
姉妹都市の伊東市にある海の家に臨海教育に行きました。

その時立ち寄った、伊豆シャボテン公園で買ってきた緋繡;玉が始まりだった気がします。

当時の金銭感覚では法外に高価な「平尾博先生の原色サボテン大図鑑」を買ったのです。
栽培バイブルもNHKのサボテン12ヶ月でこれまた平尾先生執筆。

それに記載されていて惚れたのが春雨玉なんだけれども
探しても売ってないのです。
あるのは大統領ばっかり。

手に入れたのは、最近の再開後なのです。

同4月21日
画像


球体よりでかい派手な花を咲かせる姿と、
大統領と違う中刺のない落ち着いた姿に感動。

残念ながら、諏訪市海の家が閉鎖されるそうです。
当時、伊豆沖地震で裏の山から大岩が転がり落ちていても
「危ないから山側に近づかないように」
の一言で小学生の個々に責任を持たせて時代・・・
自分のリスクを人の責任にしない(出来ない)時代・・・

日本の過剰過保護は閉鎖された日本でのみ生かされるのであって、
生きていくのに必要なものはもっと違うのではないか?
日本の平和なんて歴史上のほんの一瞬のできごと。

川に落ちないように「囲いを設ける」ことで問題を解決している日本の未来は危ない。
子供には、川で遊ぶ楽しさ、川で溺れる怖さを知ってほしい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント