テーマ:エキノカクタス

午前中のサボテン達

5/3 ギムノカリキュウム属 天平丸 5/3 ブラジリカクタス属 雪晃 花重視 同上姿重視 雪晃の花は、夜間も咲きっぱなしのサラリーマン御用達。 萎むまで結構長く咲き続ける。 花サボテンであるが、綿密な白刺も悪くない。 丈夫で寒いのも平気。 5/3 エキノカクタス属 雷帝 肌色と球体の膨らみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日のサボ

エキノカクタス属 尖紅丸 今のところ機嫌を損ねていない様子。今日まで花がもたなかった(T_T) フライレア属 士童 そのうち花が咲くと思っていたら、花を通り越して実が出来ているのではとΣ(゚д゚lll) パロディア属 錦繡玉 緋繡玉に続きこちらも開花。 ストロンボカクタス属…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

その他太平丸類~喜びも悲しみも~

2010/1/1 ドュランゴ翠平丸 御拗様筆頭です。 2010/11/14 秋に刺を出すマイペースぶりを発揮。 腐るでもなく現在も健在。 / 2011/4/24 スーパーニコリーの実生は成長期過ぎたら腐ってしまいました。 在りし日のお姿。 2011/4/24 小苗の花王丸はこんなになって拗ねたり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二コリー・スーパーニコリー遍歴

西沢サボテン園さんからの二コリー 拗ねずにに終始元気。 刺落ちは栽培環境に責任転嫁しておこう。 2010/10/09 良さげなニコリーが西沢サボテン園さんで紹介されていました。 早速注文したのですが「先客があり、良ければこんな代品ありますよ」って紹介戴きました。 刺が折れ易い中細りですが、これが二コリーの小苗の特徴と聞い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明暗を分けた花王丸

西沢サボテン園さんからの花王丸 自分の刺で自分の肌に穿孔する自虐的な花王丸です。 赤色で、短く湾曲した刺が魅力。 2011/5/20 入手参考写真 2011/6/5 成長期終盤 2012/4/6 成長期序盤 2013/3/23 成長開始 この苗も拗ねることなくゆっくり成長中。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

リベンジ雷帝

先代のお腐れ様雷帝の後継を探していたところ、 西沢サボテン園さんで見つけてしまいました。 この絶妙なバランスが摩訶不思議? 即入手しました。 2011/5/22 今度こそ頑張れるっ??? 2012/4/23 無難に新刺を発生。 2013/2/9 完全断水の下、無加温ベランダビニールハウスで遮光無し直…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

翠平丸その2

カクタスキキさんからの苗です。 刺が立派で、緑の濃い優良苗ですが、どうもうちの環境に馴染まず、都度拗ねまくっていますが、今年も新刺を伸ばしてきました。でも、あの頃の立派な刺は望むべくもないといったところです。 2010/1/11 カクタスキキさんの紹介写真です。 2010/5/25 紹介されてから、成長期末期…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白刺翠平丸の今昔物語

2010/3/20 西沢サボテン園さんの紹介写真 2010/3/21 到着時写真 2010/5/19 春の生育末期 2010/8/8 充実期 2011/1/30 休眠期 2012/4/23成長期 2013/3/23 今年も新刺を出して成長中。 あまり拗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大切にしてもダメな時はダメ・・・雷帝

カクタスキキさんから入手した雷帝は、初年度の元気さから一変し、見事に腐った。 H様貴重な苗をすみません。m(_ _)m 2010/5/14 紹介時のお姿は文句のつけようがない。 2010/6/12 順調な生育をしている。 2010/9/23 酷い暑さと断水栽培・引越しが重なり、夏の手当てをしなかったため…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

尖紅丸 2苗今昔物語

カクタスキキさんからの尖紅丸 2010/11/28 H様に「尖紅丸欲しい」ってお願いしたら、ページにアップして下さいました。 気に入ったので購入しました。 2013/03/23 時には調子を崩されたりもしましたが、とりあえず今も元気です。 春の吸水と、新刺発生に勤しんでおら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雷帝の4週間経過記録

上の写真は到着直後の5月19日の撮影で、 下の写真が4週間弱経過した6月8日の撮影です。 購入時にとても親切な説明を戴きました。 苗が今まで地植であった事、鉢に植え替えてから一週間ほど経過している旨を教えていただきました。 梱包を開くと、鉢の用土が乾いていましたので、植替え後の潅水なしで未発根ではないかと考えました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うちの太平丸類

白刺翠平丸です。 ホームページ「さぼてん凄惨議事録」に紹介したものです。 挿し木による発根待ちですが、縮む一方で現状でも絶望的です。 デュランゴ産豪刺翠平丸です。 こちらは、リスト購入品です。(現物確認後の購入ではない) 去年の秋から育てていますが、球体は膨らんでいるのですが刺が出ません。 枯れも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白刺翠平丸の新刺

新刺は美しいですね。 追記:成長の遅い翠平丸も、刺はぐんぐん大きくなり、 成長していることが判ります。約一ヵ月後です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more