テーマ:ノトカクタス

最近のノトカクタス属開花。

ノトカクタス属 リンキー リンキーの雌しべはノトカクタスのほとんどに見られる赤色ではない。 家のは少しピンクかかっている。 エリオカクタスとか、小町系に赤雌しべではないものがあるようです。 ノトカクタス属 オルタカンタス かなり色が薄い。河内丸系の色合いだと思う。 山城愛仙園さんから不足苗の代換品として送って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

動く植物 サボテン

蛍光灯強制開花装置を使いました。 ノトカクタス属 すみれ丸が2苗同時開花しました。 ということで、それぞれ交配させておきました。 写真は、すみれ丸処女開花状態です。 黄色い雄しべがいっぱい開ききっています。 その状態の写真です。 そこに、綿棒で雄しべの花粉を取ろうとすると・・・ 雄しべが刺激でくるりんこと中心に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

曇天・雨天続きはサボテンには厳しい気がする。

せっかくの成長期ですが、このところ当地では曇りか雨で、日中低温状態が続いています。 蕾を持ち上げたサボテンも、日中の日射が望めないと蕾落ちしたり腐ったりとやきもきさせられます。 まあ、桜の散る時期に雨が降るのは、今年に限ったことではありませんね。 ただ、どうしても原産地にかなわないと感じるのは、年間の日射時間です。 日射時間が長…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ノトカクタス属 すみれ丸

Notocactus uebelmanniana どこでもよく売られているノトカクタス属のすみれ丸です。 芍薬丸とか言われています。 蕾が開花宣言しているのにも関わらず、当地の天候が曇りΣ(゚д゚lll) こんな時は、強制開花装置を用います。( ̄▽ ̄) とは言ってもそんな立派な装置ではないです。 電球型蛍光灯2灯を蕾の真…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ノトカクタス属「白獅子丸」とディスコカクタス属「ホルスティ」

こんなのが・・・こんな花を咲かせました。この花は水仙の花と同じ芳香があります。 駄目かもしれないと思っていたホルスティでしたが、昨日は蕾がこの大きさで・・・本日夜に開花しました。 こちらの香りは、敢て言おう!!「トイレの芳香剤」であると!(笑)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more